MENU|献立2020-03-08T00:50:03+09:00

主食系

ご飯物 |お粥

有機野菜のトマトパエリア

2022年6月20日|Categories: ご飯もの|Tags: , , |

カラフルで元気が出る、夏野菜たっぷりのパエリア。のせる野菜の色や配置にもこだわって華やかに!フライパン1つでできるので、キャンプなどアウトドアシーンでも作れますね。お肉や魚、出汁を使わなくても、トマトをはじめとする野菜の旨味でコクが出ます。

自家製ピタパン

2022年4月30日|Categories: パン・ピザ|Tags: |

中が空洞になっている、平たくて丸いピタパン(ピタブレッド)は、中近東などの地域で主に食べられている伝統的なパンです。中が空洞なので半分にカットするとポケット状になるので、そこにお好みの具材を入れてサンドイッチのようにいただきます。

おかず系

サラダ主菜副菜

有機れんこんのステーキ

2022年10月30日|Categories: 主菜|Tags: |

少し厚めの輪切りにして焼くだけの、シンプルな蓮根ステーキ。しっかり食べ応えもあるので、メイン料理にもなります。和風のレシピが多い蓮根ですが、ローズマリーと一緒に焼くことで、ハーブが香る洋風おかずに。アウトドア料理がおしゃれにワンランクアップ!?

有機ピーマンと油揚げのきんぴら

2022年8月30日|Categories: 副菜|Tags: , |

独特の苦みや香りが苦手な方も多いピーマンですが、加熱することにより食べやすくなります。カリカリに焼いた油揚げとあわせてきんぴら風の味付けに。お弁当のおかずや、お酒のおつまみにもぴったりです。

汁物系

スープお吸い物|味噌汁|

フェンネルのポトフ

2022年10月20日|Categories: 汁もの・スープ|Tags: |

秋風が吹いてくると温かい料理が恋しくなるもの。フランスの代表的な家庭料理ポトフもその一つです。ハーブとしても使われ爽やかな風味の野菜、フェンネル(ウイキョウ)の鱗茎を一緒に煮込むと、また一味違ったポトフになりますよ。

有機きゅうりの冷製スープ

2022年8月20日|Categories: 汁もの・スープ|Tags: |

水分やカリウムが豊富で、身体を冷やす働きがあると言われる胡瓜。一年中入手可能ですが、本来は夏野菜です。サラダや漬物などでいただくことが多いですが、暑い日は冷たいスープで!夏バテ気味で食欲がない時にもおすすめです。

たけのこの豆乳スープ。鹹豆漿(シェントウジャン)風

2022年3月25日|Categories: 汁もの・スープ|Tags: |

台湾の朝ごはんの定番メニュー、鹹豆漿(シェントウジャン)。あたためた豆乳とお酢をあわせると、大豆のたんぱく質と酸が反応してモロモロと凝固していきます。ヴィーガンの方はお好みの食材を自由にアレンジ!旬の竹の子と合わせてみてはいかが?

おやつ系

有機かぼちゃと小豆のマフィン

2022年9月1日|Categories: おやつ|Tags: , , , , |

南瓜と小豆を甘く煮た“かぼちゃとあずきのいとこ煮”があるように、かぼちゃとあずきは相性抜群です。和食だけではもったいない!おいしいマフィンにアレンジしてみてはいかがでしょう?秋の訪れを感じる優しい味わい。朝食やおやつにぴったりです。

いちじくのタルト

2022年6月30日|Categories: おやつ|Tags: , |

通常スーパーで見かけるいちじくは完熟前のものがほとんど。そのため、食べてみたら甘くなかった・・・なんてことも。そんな時は、お料理に使ったり、タルトにしていただくのもおすすめですよ。お好みではちみつをかけても美味しい!

有機いちごのスコーン

2022年4月15日|Categories: おやつ|Tags: , , |

この時期のおすすめ、フレッシュイチゴを使ったスコーン。焼きあがったスコーンはそのまま何もつけずに美味しくいただけます。お家で余っているグラノーラをちょっと加えると、ザクザク食感も楽しめますよ。

調味料

有機そら豆のディップ

2022年4月5日|Categories: 調味料・ソース・ディップ|Tags: |

春の訪れを感じさせてくれる、緑鮮やかな鞘付きのそらまめ。そのままシンプルに茹でたてをいただくのも美味しいですが、ひと手間かけて、色々なお料理に活用してみませんか?彩り豊かな春らしい色が、食卓を鮮やかに彩ってくれます。

Go to Top