ホーム2020-07-12T22:39:12+09:00

MENU|献立

毎日の食卓にオーガニックを。オーガニックが主役の美味しいレシピ

有機ゴーヤのチャンプルー

2020年8月1日|Tags: , , |

ゴーヤはビタミンCがたっぷり!疲労回復や夏バテ防止、美肌にもうれしい夏野菜です。ゴーヤーに含まれるビタミンCは、加熱に強いのが特徴。沖縄の郷土料理の代表ともいえる「ゴーヤチャンプルー」で、しっかり栄養補給しましょう!

有機茄子の蒲焼丼

2020年7月20日|Tags: |

土用の丑といえば、鰻(うなぎ)。栄養満点でスタミナがつく鰻は、夏バテ予防にぴったりの食材ですが、近年はうなぎが絶滅の危機に瀕しているとか。鰻の代わりに焼きなすをたれで味付けして、蒲焼風に!ベジタリアンの方もどうぞ。

献立一覧

INGRIEDIENTS|食材別

食材から探す。毎日の献立作りをサポートするオーガニックレシピ

有機ゴーヤのチャンプルー

2020年8月1日|Tags: , , |

ゴーヤはビタミンCがたっぷり!疲労回復や夏バテ防止、美肌にもうれしい夏野菜です。ゴーヤーに含まれるビタミンCは、加熱に強いのが特徴。沖縄の郷土料理の代表ともいえる「ゴーヤチャンプルー」で、しっかり栄養補給しましょう!

有機ケールのジェノベーゼ風

2019年7月15日|Tags: , , |

バジルの代わりにケールを、松の実の代わりに胡桃を使ったペーストは、そのままディップとしてはもちろんのことお肉やお魚とも相性抜群です。パスタに絡めれば、ジェノベーゼ風に!パンに厚めに塗ってトーストしても美味しい!

食材別一覧

BASIC|基本

基本の調理方法や手順の工夫、下ごしらえ。食材の豆知識などをご紹介

ロマネスコの茹で方

2020年1月25日|Tags: , |

ユニークな見た目でひときわ目を惹く、ロマネスコ。幾何学模様のようで、珊瑚のような貝のような不思議な花蕾。美しいけれど、少しコワイかも?どうやって食べたらいいのかわからない、、と、少しためらってしまう方も多いようです。

ワイルドライスの茹で方

2019年10月29日|Tags: , |

ワイルドライス(wild rice)はイネ科マコモ属の植物の実。アメリカ先住民も食していたといい、インディアンライス(Indian rice)とも呼ばれています。硬めに茹でるとプチプチした食感に。お米のように粘りけはないので、サラダやスープなどにおすすめ!

さやいんげんの下処理・茹で方

2019年10月25日|Tags: , , |

いんげん豆の完熟前、若取りしたものをさやごと食べる「さやいんげん」。プチッとヘタの部分を折って筋を取る下処理の姿は、よくホームドラマなどのシーンで見かけます。でも最近のさやいんげんは、ほとんど筋を取らなくても良いくらいに品種改良されている!?

基本一覧

HANDWORK|手仕事

旬や季節を感じて楽しむ、手仕事のある暮らし。発酵食や保存食をご紹介

大石プラムのジャム

2019年7月25日|Tags: , |

爽やかな酸味と甘みが魅力の夏の果実、プラム(スモモ)。大石プラムは、完熟状態になると外皮がキレイな赤色となります。果肉は黄色いですが、丸ごとジャムにすると色鮮やかな赤色に!

薄皮丸なすの浅漬け

2018年9月15日|Tags: , , |

山形県置賜(おきたま)地方の伝統野菜、薄皮丸茄子のお漬物は、夏のお茶請けやご飯の友として定番。小さく丸い茄子で一口サイズ。皮が薄くすぐに漬かり、パリッとした食感は浅漬けに最適!

手仕事一覧

FEATURE|特集

毎日の食卓が楽しくなる。日本の伝統行事やハレの日のオーガニックレシピ

余ったおせちの煮物をリメイク。有機里芋のスープ

2020年1月10日|Tags: |

おせちには欠かせない筑前煮や八頭などの煮物。たくさん作って余ってしまったら、里芋をスープにアレンジしてみてはいかがでしょう?豆乳と合わせて優しい味わいのポタージュ。里芋のトロトロとした食感も楽しめるスープです。

お正月のお雑煮・香川県風 / あんこ餅

2019年12月25日|Tags: , , |

香川県のお雑煮は特徴的で、いりこ出汁をベースとした白味噌仕立ての汁に、あんこ入りの丸餅という、甘いものとしょっぱいものの組み合わせ!添えた青のりの磯の香りと風味が、さらに美味しさを引き立ててくれますよ。

本棒鱈と海老芋の煮物「芋棒(いもぼう)」

2019年12月20日|Tags: , |

京都の伝統料理で、御節料理の一品としてもおなじみの「芋棒(いもぼう)」は、棒鱈と海老芋を炊き合わせた煮物です。「鱈福(たらふく)食べられるように」「食べ物に困ることがないように」「子宝に恵まれますように」と願って。

特集一覧

COLUMN|コラム

日々のお料理や生活に役立つ豆知識。食の魅力をオーガニックな視点で

2020-02-02T10:08:26+09:00

緑豆からもやしを作ってみる?

お財布に優しい野菜の代表格「もやし」は、栄養満点で美味しいうえ、価格の水準も安定している食卓の心強い味方ですよね。有機もやしは高い!?と思っている皆様も、一度自分で育ててみると、もやしの流通価格にきっと疑問を感じることでしょう。

2019-08-17T12:24:41+09:00

アジアの辛味・胡椒

タイ料理は辛いけど、ドレモコレモ、目から汗が吹き出るわけではない。確かに南部料理やイーサン料理は辛いが、中央部の料理はあっけないほど穏やかだ。なんたって今から300年ほど前までは香辛料はチリではなく、胡椒が使われていたそうだ。

コラム一覧