ホーム2020-03-06T22:48:24+09:00

MENU|献立

毎日の食卓にオーガニックを。オーガニックが主役の美味しいレシピ

ホタルイカの炊き込みご飯

2020年5月10日|Tags: |

春の風物詩、ホタルイカ。カラダは小さくても濃厚なワタと旨みがぎゅっと詰まっています。産卵期の身の張っている時期は特に美味しい!酢味噌和えなど小鉢で出され、お酒のおつまみのイメージも強いですが、炊き込みご飯もおすすめです。

木の芽味噌

2020年5月1日|Tags: , , |

和食の料理のあしらいに使われる木の芽は、春先に出る山椒の若芽。旬の時期になると割安でたくさん販売されることもあります。木の芽を贅沢にたっぷりと使って木の芽味噌を作ってみませんか?

たけのこのきんぴら

2020年4月30日|Tags: |

春の味覚たけのこ。1本使いきれない!という場合には、メンマ風のおつまみ、竹の子のきんぴらはいかがでしょう?お酒のお供にはもちろん、ご飯のおかずにもぴったりです。

献立一覧

INGRIEDIENTS|食材別

食材から探す。毎日の献立作りをサポートするオーガニックレシピ

有機じゃが芋とそら豆のサラダ

2020年4月5日|Tags: , |

ジャガイモとそら豆、ホクホクの組み合わせ!アボカドを入れることでクリーミーさもプラスされるので、マヨネーズも不要です。アンチョビを加えたら、お酒のおつまみにもぴったりな大人のポテトサラダになりました。

有機じゃがいものハッセルバックポテト

2019年10月27日|Tags: |

じゃがいもに細かく切れ目を入れる、たったそれだけなのにおしゃれな料理になってしまう「ハッセルバックポテト」。その切れ目に色々な食材を挟んだりしてアレンジするのも楽しいですよ。パーティー料理の一品にもどうぞ。

食材別一覧

BASIC|基本

基本の調理方法や手順の工夫、下ごしらえ。食材の豆知識などをご紹介

ロマネスコの茹で方

2020年1月25日|Tags: , |

ユニークな見た目でひときわ目を惹く、ロマネスコ。幾何学模様のようで、珊瑚のような貝のような不思議な花蕾。美しいけれど、少しコワイかも?どうやって食べたらいいのかわからない、、と、少しためらってしまう方も多いようです。

小豆の炊き方・ゆであずき

2020年1月15日|Tags: , |

小豆は水に浸ける必要がなく、すぐに調理することができます。小豆は加熱すると崩れやすいので、かき混ぜすぎず、弱火でゆっくりコトコトと煮るのがポイントです。

おでんの出汁

2019年12月10日|Tags: , , |

寒くなり始めた秋から冬にかけて、なぜか恋しくなる「おでん」。おでんの出汁つゆは便利なインスタント製品もあって、スーパーで手軽に購入できますが、丁寧に出汁をとるところから、はじめてみませんか?

有機ハーブのブーケガルニ

2019年12月1日|Tags: |

寒さが増してくると恋しくなる、シチューやポトフなどの煮込み料理。和食の煮込み料理に“出汁”が欠かせないように、西洋の煮込み料理には「ブーケガルニ」が欠かせません!

基本一覧

HANDWORK|手仕事

旬や季節を感じて楽しむ、手仕事のある暮らし。発酵食や保存食をご紹介

有機ひよこ豆でつくる味噌

2019年2月15日|Tags: , , |

基本のお味噌ができるようになったら、次は大豆以外のお豆で作ってみたい!と思っている方も多いはず。そんな方にお勧めなのが「ひよこ豆」で作るお味噌です。大豆にアレルギーがある方にもおすすめ!

手仕事一覧

FEATURE|特集

毎日の食卓が楽しくなる。日本の伝統行事やハレの日のオーガニックレシピ

余ったおせちの煮物をリメイク。有機里芋のスープ

2020年1月10日|Tags: |

おせちには欠かせない筑前煮や八頭などの煮物。たくさん作って余ってしまったら、里芋をスープにアレンジしてみてはいかがでしょう?豆乳と合わせて優しい味わいのポタージュ。里芋のトロトロとした食感も楽しめるスープです。

お正月のお雑煮・香川県風 / あんこ餅

2019年12月25日|Tags: , , |

香川県のお雑煮は特徴的で、いりこ出汁をベースとした白味噌仕立ての汁に、あんこ入りの丸餅という、甘いものとしょっぱいものの組み合わせ!添えた青のりの磯の香りと風味が、さらに美味しさを引き立ててくれますよ。

本棒鱈と海老芋の煮物「芋棒(いもぼう)」

2019年12月20日|Tags: , |

京都の伝統料理で、御節料理の一品としてもおなじみの「芋棒(いもぼう)」は、棒鱈と海老芋を炊き合わせた煮物です。「鱈福(たらふく)食べられるように」「食べ物に困ることがないように」「子宝に恵まれますように」と願って。

特集一覧

COLUMN|コラム

日々のお料理や生活に役立つ豆知識。食の魅力をオーガニックな視点で

2020-02-02T10:08:26+09:00

緑豆からもやしを作ってみる?

お財布に優しい野菜の代表格「もやし」は、栄養満点で美味しいうえ、価格の水準も安定している食卓の心強い味方ですよね。有機もやしは高い!?と思っている皆様も、一度自分で育ててみると、もやしの流通価格にきっと疑問を感じることでしょう。

2019-08-17T12:24:41+09:00

アジアの辛味・胡椒

タイ料理は辛いけど、ドレモコレモ、目から汗が吹き出るわけではない。確かに南部料理やイーサン料理は辛いが、中央部の料理はあっけないほど穏やかだ。なんたって今から300年ほど前までは香辛料はチリではなく、胡椒が使われていたそうだ。

コラム一覧