About Aki

この作成者は詳細を入力していません
So far Aki has created 624 blog entries.

有機そら豆のファラフェル風

2022-05-05T10:56:12+09:002022年5月1日|Categories: 主菜|Tags: , |

そらまめと新じゃがを使った、春らしい色合いのファラフェル(Falafel)風コロッケ!水分が多くやわらかい新じゃがは、なめらかでクリーミー。そらまめの食感を味わいたいときは、粗めに刻んで入れてください。

自家製ピタパン

2022-05-05T11:45:10+09:002022年4月30日|Categories: パン・ピザ|Tags: |

中が空洞になっている、平たくて丸いピタパン(ピタブレッド)は、中近東などの地域で主に食べられている伝統的なパンです。中が空洞なので半分にカットするとポケット状になるので、そこにお好みの具材を入れてサンドイッチのようにいただきます。

有機そら豆のかき揚げ

2022-05-05T15:30:47+09:002022年4月25日|Categories: 主菜|Tags: , , |

茹でたり、焼いたり、炊き込んだり、色々なお料理で楽しみたい旬の味覚、そら豆。新玉ねぎと桜エビとを合わせてかき揚げにすれば、色合いが美しく、見た目にも春らしい一品に。天丼やお蕎麦にあわせたり、そのまま、揚げたてにお塩をつけておつまみにもどうぞ。

有機いちごのスコーン

2022-04-23T16:58:03+09:002022年4月15日|Categories: おやつ|Tags: , , |

この時期のおすすめ、フレッシュイチゴを使ったスコーン。焼きあがったスコーンはそのまま何もつけずに美味しくいただけます。お家で余っているグラノーラをちょっと加えると、ザクザク食感も楽しめますよ。

有機いちごとオートミールのヴィーガンクッキー

2022-04-25T16:28:59+09:002022年4月10日|Categories: おやつ|Tags: , |

食物繊維、たんぱく質、ミネラル、ビタミンをバランスよく含むオートミール。旬の果物と合わせてみるのもおすすめです。イチゴの旬の時期におすすめのオートミールクッキー。フレッシュな苺を使うので、水分が多めでしっとりした食感になります。

有機そら豆のディップ

2022-04-10T22:03:43+09:002022年4月5日|Categories: 調味料・ソース・ディップ|Tags: |

春の訪れを感じさせてくれる、緑鮮やかな鞘付きのそらまめ。そのままシンプルに茹でたてをいただくのも美味しいですが、ひと手間かけて、色々なお料理に活用してみませんか?彩り豊かな春らしい色が、食卓を鮮やかに彩ってくれます。

春キャベツのステーキ

2022-04-17T20:17:27+09:002022年3月30日|Categories: 主菜|Tags: , |

春キャベツは、冬のキャベツに比べて葉っぱが柔らかく巻きも緩め。みずみずしく、そのまま生で食べやすいのが特徴です。ざっくりと大胆にカットした春キャベツを、さっと加熱してステーキに。ペロリと食べられてしまいますよ。

たけのこの豆乳スープ。鹹豆漿(シェントウジャン)風

2022-04-12T21:09:41+09:002022年3月25日|Categories: 汁もの・スープ|Tags: |

台湾の朝ごはんの定番メニュー、鹹豆漿(シェントウジャン)。あたためた豆乳とお酢をあわせると、大豆のたんぱく質と酸が反応してモロモロと凝固していきます。ヴィーガンの方はお好みの食材を自由にアレンジ!旬の竹の子と合わせてみてはいかが?

たけのこの唐揚げ

2022-04-09T16:15:41+09:002022年3月20日|Categories: 副菜|Tags: |

唐揚げの王道といえば鶏肉ですが、春の味覚“たけのこ”の唐揚げはいかがでしょう?にんにくと生姜を効かせたタレで下味をつけ、片栗粉をまぶして180度の油で揚げるだけ。下味をしっかりつけるから、そのまま冷めても美味しくいただけます。お弁当にもおすすめ!

Go to Top