山菜

>Tag: 山菜

根曲がり竹(姫竹)の炊き込みご飯

2019-07-13T16:45:58+09:002019年5月10日|Categories: ご飯もの, 献立|Tags: , |

旬の時期には素焼きや天ぷら、お味噌汁とともに、やっぱり食べたい根曲がり竹(ネマガリタケ)の炊き込みご飯!根曲がり竹(姫竹)の美味しさをひきだすため、濃い味付けにせずシンプルに炊きあげるのがおすすめです。歯ざわりと、やさしい甘みと香りを楽しんで。

根曲がり竹(ネマガリタケ)の下処理・根曲がり竹の水煮

2019-08-11T00:49:14+09:002019年5月5日|Categories: 基本, 山菜の下処理|Tags: , , |

見た目はこの孟宗竹の筍(タケノコ)に似ていますが、根曲がり竹(ネマガリタケ)/姫竹(ヒメタケ)は、同じイネ科タケ亜科ササ属、つまり笹の若芽なのです。筍に比べてかなり細く、アクもほとんどありません。皮を剥くひと手間はありますが、下処理も簡単!

山ウドの黒胡麻和え

2019-10-21T23:58:07+09:002019年4月20日|Categories: 副菜, 献立|Tags: , |

茎部分が白い栽培物の独活(うど)と、山に自生している天然ものの山ウドは全くの別物。この時期だけしか味わえない旬の山ウドを、茹でて和え物に。独活独特の香りと、ほんのり甘く香ばしい胡麻の風味が滋味深い味わいです。

山ウドの葉の天ぷら

2019-07-13T16:56:53+09:002019年4月15日|Categories: 副菜, 献立|Tags: , , |

太陽の下で育つ天然物の山ウドは、日が当たる茎の部分は緑色で葉っぱも柔らかく伸びており、独特の香りと歯ごたえは栽培ものとは全くの別物。この時期だけしかお目にかかれない、天然物の山ウドの葉っぱや若芽は天ぷらに!

こごみのクルミ和え

2019-07-13T19:12:44+09:002019年4月10日|Categories: 副菜, 献立|Tags: , , |

春の味覚、山菜の「こごみ」を使った代表的な副菜といえば、胡桃和え。胡桃の濃厚でクリーミーな味わいと優しい甘さが、こごみと好相性なんです。

こごみの下処理

2019-08-11T00:49:56+09:002019年4月5日|Categories: 基本, 山菜の下処理|Tags: , , |

春の代表的な山菜のひとつ、こごみ。他の山菜に多くみられるアクもほとんどなくクセも少ないので、さっと茹でて色々なお料理にどうぞ。くるくると丸まった見た目も可愛い!付け合わせなどにもおすすめです。

有機白味噌のぬた。「ウドの酢みそ和え」

2019-07-20T19:35:22+09:002018年3月15日|Categories: 副菜|Tags: , |

独活(うど)と聞いて、まず一番初めに思い浮かぶ料理は「ウドの酢味噌和え」ではないでしょうか。シンプルな料理だからこそ調味料にはこだわりたいもの。有機の白味噌酢や天然醸造の有機酢を選んで!

Load More Posts