フランスで親しまれているフレッシュチーズ、Fromage Blanc(フロマージュブラン)。 一般的なレシピでは、クリームチーズだけで作ることが多い、ベイクドチーズケーキですが、同じチーズでもフロマージュブランを加えることで、あっさり軽さのあるヘルシーなチーズケーキになりました。ヨーグルトよりもやさしい酸味で、暑い夏にもさっぱりとしたチーズケーキです。

材料

  • 有機フロマージュブラン 250g
  • クリームチーズ 100g
  • 生クリーム   100ml
  • 有機薄力粉   大さじ2
  • 有機卵 1個
  • 砂糖  50g~

道具

  • 粉ふるい
  • ボウル
  • オーブン
  • パウンドケーキ型(18×8cm)
  • オーブン用ペーパー

作り方

1.ボウルにクリームチーズを入れ、ヘラで練ってなめらかにしする。砂糖を加えよく混ぜる。
※無糖のフロマージュブランを使う場合は、砂糖の量を調整してください。

2.フロマージュブランを加え混ぜる。

3.卵を溶きまぜる。

4.生クリームを加える。

5.薄力粉を入れて混ぜる。

6.型の内側にペーパーを敷き、型に生地を流し入れる。

7.160度のオーブンで60分焼く。
※焼き加減、焼き時間は調整してください。

8.焼き上がったら(串を刺してみてどろっとした生地がつかなければOK)粗熱をとる。

9.しっかり粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やす。型から出して、切り分けていただく。

Styling / Photo / Recipe / Text : Aki Sato