行事食

>行事食

春の七草とは

2019-08-21T07:17:20+09:00

お正月明けの1月7日、“人日の節句”の朝に食べる「七草粥」。「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、これぞ七草」少し聞きなれない名前もありますが、実はとても身近な野菜や野草です。

おせち料理の意味と由来[まとめ]

2019-08-21T07:17:56+09:00

おせち料理の意味と由来、家庭でも手軽に作れる定番のおせちレシピを総まとめ!五穀豊穣、子孫繁栄、家族の健康など、1つ1つの料理に願いや祈りが込められている、お正月に食べるお祝いの料理「御節料理(おせちりょうり)」。